色街・赤線

昭和レトロスポット

【亀有楽天地】「こち亀」の聖地・亀有にあった赤線地帯を歩く。【色街・赤線】

「こち亀」のおかげで、多くの人にその名を知られる亀有。「こち亀」の聖地として賑わいを見せる街は、戦後すぐに「亀有楽天地」という赤線地帯ができ、多くの大人の男性で賑わっていたの。今回はそんな亀有にかつて存在した、「亀有楽天地」の跡を歩いてきたわ。
昭和レトロスポット

【阿佐谷一番街】阿佐ヶ谷の青線跡を歩く。【色街・歴史】

JR中央総武線の阿佐ケ谷駅近隣にも、かつては青線が存在していた。個人的に最近色街跡地をよく歩き、ブログにも載せていたため、ここは筆者の地元に近い阿佐谷のことも取り上げておこうと思い、阿佐谷の西友に行くついでに写真を撮りつつ歩いてきたわよ。
昭和レトロスポット

【赤線・青線】横浜曙町のカフェー建築を探して。【親不孝通り】

かつて横浜の街には様々な色街が道を隔て複雑に存在した。その中でも、現在でも関東最大の風俗街として知られる曙町には、かつての色街を忍ばせるカフェー建築が幾ばくか姿を残しているの。今回はそんな横浜の曙町に当時の面影を求め潜入してきた様子をお伝えするわ☆
スポンサーリンク
昭和レトロスポット

【軍港の小さな色街】横須賀・皆ヶ作カフェー街跡を歩く。

横須賀にはかつて柏木田・安浦・皆ヶ作と3つの色街が存在していたわ。柏木田のみ公認の遊郭で、安浦と皆ヶ作は私娼街として発展していったの。今回はそんな色街のひとつ「皆ヶ作カフェー街跡」に残るカフェー建築を愛でてきた様子をお伝えするわネ☆
昭和レトロスポット

【横須賀最大の色街】安浦の私娼街跡を歩く。【カフェー建築】

横須賀にはかつて柏木田・安浦・皆ヶ作と3つの色街が存在していた。中でも安浦の私娼街は横須賀最大の規模をほこり、いまでも当時の面影を残すカフェー建築がいくばくか残っているみたい今回は横須賀の私娼街跡・安浦をぶらぶらしてきた様子をお伝えします。
八王子市

【八王子・田町遊郭】都内で唯一!戦前の妓楼建築を愛で歩く。【遊郭・赤線】

東京都の西端にある大都会・八王子。かつてここには田町遊郭という色街があったの。田町遊郭は第二次世界大戦の八王子空襲で被災しなかったことで、都内で唯一戦前の妓楼建築が残っている場所なの。今回はそんな田町遊郭を散策してきた様子をお伝えするわネ。
昭和レトロスポット

【かつて大人の遊園地があった!】亀戸天神裏の色街・「亀戸遊園地」跡を歩く。【三業地・赤線】

藤まつりや梅まつりなどで知られ、花の天神様として親しまれる江東区亀戸にある亀戸天神。その裏手にはかつて大人の欲望渦巻く色街が存在していたわ。その規模は戦前の玉ノ井と並ぶ都内最大級だったみたい。今回はそんな亀戸天神裏の色街・赤線跡を歩いてきた様子をお伝えするわ!
山口

【元遊廓に泊まる!】山口県萩市「芳和荘(ほうわそう)」【2016年12月宿泊】

山口県萩市にあった、元遊廓の宿「芳和荘」。筆者は2016年12月に宿泊して、また行きたいなぁ〜な〜んて呑気に調べていたら、現在は閉業しているという事実が発覚!今回は閉業した「芳和荘」を偲んで、2016年12月に訪問した様子をまとめてみたわ!
墨田区

【曳舟(鳩の街)】昭和2年築の古民家カフェ!鳩の街通り商店街にあるレトロな喫茶店「こぐま」〜絶品「焼きオムライス」を愉しむ〜

墨田区向島にある、「鳩の街通り商店街」。かつてここは、戦後の赤線地帯として賑わっていた場所。いまでも当時の遺構や古い町並みが残り、人気の場所となっていわ。今回はそんな「鳩の街通り商店街」にある古民家カフェ「こぐま」さんにお邪魔してきた様子をお伝えします!
墨田区

【戦後に発展したアプレ派の街】赤線の遺構を探して「鳩の街」を歩く。【カフェー建築】

東京スカイツリーのお膝元、東京都墨田区向島。かつてこの地には、戦後に人気をはくした赤線地帯「鳩の街」があった。今でも当時のカフェー建築が残っているとっても貴重なエリアなの。今回はそんな赤線遺構を探しに「鳩の街」を散策してきた様子をお伝えするわ!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました