昭和レトロスポット横浜市神奈川

【桜木町】ほっと一息できる場所・昭和レトロな純喫茶「花壇」の安心感に癒やされる♡〜プリンホットケーキを食べてきたよ!〜

※当ブログは広告を掲載しています※
【桜木町】ほっと一息できる場所・昭和レトロな純喫茶「花壇」の安心感に癒やされる♡〜プリンホットケーキを食べてきたよ!〜 昭和レトロスポット
【桜木町】ほっと一息できる場所・昭和レトロな純喫茶「花壇」の安心感に癒やされる♡〜プリンホットケーキを食べてきたよ!〜
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
大羽めぐみをフォローする
スポンサーリンク
昭和レトロ研究所 桜木町喫茶店「花壇」

山崎まさよしが探したり、ゆずが手を振ったりする街・桜木町にやってきましたよ。

まだ東急東横線の終点が桜木町駅だった時代、筆者は桜木町でバイトをしていたこともあり、結構思い出深い街だったりするのよね〜。

東急東横線の桜木町駅が廃止された後も来てはいたんだけど、それでも7〜8年ぶりの訪問。駅が綺麗になっていたり、みなとみらいがより開発されている姿を目の当たりにして、ふと、昔よく行っていた喫茶店がどうなっているのか気になった筆者。

今回桜木町に来たのは別の目的のためだったんだけど、急遽思い出の喫茶店を訪問するコトに決定。

ということで、今回は桜木町にある、筆者が昔よく行っていた昭和レトロな純喫茶「花壇」に久しぶりに訪問してきた様子をお伝えするわネ。

街は刻々と変わっていくのに、変わらない安心感にほっとしちゃったわ。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【桜木町】イカした商業ビル!桜木町ぴおシティ・昭和レトロな純喫茶「花壇」

昭和レトロ研究所 桜木町喫茶店「花壇」

筆者が昔よく行った昭和レトロな純喫茶「花壇」は、桜木町で一番イカした商業ビル・「ぴおシティ」の中にあるわ。

「ぴおシティ」は横浜市営地下鉄の桜木町駅から地下で直結し、JR根岸線桜木町駅の西口もしくは新南口を降りたらすぐという好立地。

観光地として賑わうみなとみらい地区とは、反対のエリアに存在するわ。

あっ、そうそう、桜木町っていうとオシャレなイメージをされる方もいらっしゃるけど、筆者が紹介する昭和レトロな純喫茶「花壇」は別にオシャレでもないし映えないので注意して!

オシャレを求めるなら、ぜひ海側のみなとみらい地区へGOーーーーーよっ☆

昭和レトロ研究所 桜木町喫茶店「花壇」

まぁ充分「ぴおシティ」も(筆者の中では)お洒落で映える昭和のビルなんだけどネ。

昭和レトロな純喫茶「花壇」を紹介する前に、この最高にイカした商業ビル「ぴおシティ」についてもご紹介させてちょうだい。

「ぴおシティ」の正式名称は、「桜木町ゴールデンセンター」。昭和43年(1968)に開業した、立派な昭和遺産よ。

昭和レトロ研究所 桜木町喫茶店「花壇」

駅前の商業施設にありがち(?)な、戦後の再開発のもと建てられて「ぴおシティ」。

入口のアーチや窓の形状・排気口の形なんかが、最高にモダンでお洒落よネ!

昭和レトロ研究所 桜木町喫茶店「花壇」

ビルの中も昭和の風が吹き、いい感じのレトロ感。

昭和レトロ研究所 桜木町喫茶店「花壇」

こういう壁の模様とか最高よネ〜。

【桜木町】昭和レトロな純喫茶「花壇」の外観

昭和レトロ研究所 桜木町喫茶店「花壇」

はい、そしてそんな「ぴおシティ」の地下2階にあるのが、今回の目的地昭和レトロな純喫茶「花壇」よ。

久しぶりに来たけど、全然変わってない!!!変化の多い街で、ここまで変わらないのは貴重な存在♡

昭和レトロ研究所 桜木町喫茶店「花壇」

入口には昭和レトロな食品サンプルがお出迎え。

昭和レトロ研究所 桜木町喫茶店「花壇」

不思議な安心感を与えるラインナップに心が躍る。

昭和レトロ研究所 桜木町喫茶店「花壇」

看板のレトロさにも、いぶし銀の輝きが点っているわ。

昭和レトロ研究所 桜木町喫茶店「花壇」

そしてこの「喫茶 花壇」の看板のフォントが、狂おしいほど愛おしい♡すき♡

お花のイラストといい、センスのよさがキラリと光る。

【桜木町】食券式!昭和レトロな純喫茶「花壇」

昭和レトロ研究所 桜木町喫茶店「花壇」

そしてここ、昭和レトロな純喫茶「花壇」の最大の特徴は、食券機を使い注文するシステムだということ!

いや〜これは(筆者のような)コミュ障にはありがたいわよ〜。

そしてメニューは、ごはんもの、パンもの、スパゲッティもの、スイーツと豊富。食券機の前で悩んでしまうわよネ♡

そしてお値段も安い!

昭和レトロ研究所 桜木町喫茶店「花壇」

カウンターで食券を渡すと、番号札を貰えるわ。

番号を呼ばれたら、自分で取りにいくセルフスタイルよ。

【桜木町】昭和レトロな純喫茶「花壇」の店内【喫煙可能】

昭和レトロ研究所 桜木町喫茶店「花壇」

そして昭和レトロな純喫茶「花壇」は、店内も紛うことない昭和♡

天井のアーチや壁の模様が、とってもレトロでイカす!

店名にもある「花壇」を彷彿とさせる、中央に配置された造花がお洒落よね〜。

昭和レトロ研究所 桜木町喫茶店「花壇」

レトロモダンなライトも見ているだけでワクワクしちゃうわ♡

昭和レトロ研究所 桜木町喫茶店「花壇」

お客さんで賑わう店内。

「花壇」の何が落ち着くかって、客層がおじさん多めで、オシャレ感がないのよネ。(褒めてます。)

如何にも、昭和のくつろぎの場所っといった大衆的な親しみやすさが、とっても居心地がよい。

そして店内は喫煙OK。以前は全席喫煙できた気がするけど、今は一応禁煙席も設けられていたわ。(写真は喫煙席。)

ただ、禁煙席は座席も少なく、概ね禁煙席。煙草が嫌いな人は注意が必要よ。

【桜木町】昭和レトロな純喫茶「花壇」のプリンホットケーキ

昭和レトロ研究所 桜木町喫茶店「花壇」

はい、そしてこの安心感のある「花壇」でいただくのは、プリンホットケーキ(¥750)アイスコーヒー(¥300)

プリンとホットケーキという、2大おいしいものがヒトサラで楽しめてしまうという画期的かつ贅沢な食べ物♡

これは自然と笑みがこぼれてしまうわよネ♡

昭和レトロ研究所 桜木町喫茶店「花壇」

そしてお味はもちろんバッチグーよ☆

ほかほかに手焼きされた、レトロで懐かしいホットケーキと、固めのプリンは最高のコンビネーション♡

ホットケーキは、こどもの頃お母さんが作ってくれたホットケーキの如く、優しさとぬくもりを感じる味で、固めのレトロプリンとの相性はバツグンよ。

ホットケーキとプリン、それぞれで食べても美味しいし、合わせて食べても最高に美味しいわ♡

大衆的な空気を感じつつ、こんなに美味しいものが食べられるなんて、「花壇」はやっぱり安心感のあるほっとできる空間だったわ♡

【桜木町】昭和レトロな純喫茶「花壇」でほっと一息!

昭和レトロ研究所 桜木町喫茶店「花壇」

今回は桜木町にある、昭和レトロな純喫茶「花壇」に行ってきた様子をお伝えしたわ。

筆者も久しぶりに訪問したんだけど、変わりゆく街の中で、変わらない安心感と昭和の空気に、ちょっぴり泣きそうになってしまったわ。

素晴らしくレトロな「ぴおシティ」の中にある、昭和を感じる喫茶店「花壇」。桜木町にお越しの際には、ぜひ皆様も足を運んでみてくださいネ!

気負わずにほっとできる空間に、癒やされることうけあいよ♡

【桜木町】ぴおシティ内・昭和レトロな純喫茶「花壇」の場所・詳細

〒231-0062 神奈川県横浜市中区桜木町1丁目1 ぴおシティ B2

JR根岸線・横浜市営地下鉄 桜木町駅 徒歩1分

営業時間:8時00分~17時30分(日曜定休日/営業日や営業時間は変更となる可能性あり。)

分煙(喫煙59席、禁煙17席)

花壇 (桜木町/喫茶店)
★★★☆☆3.29 ■予算(夜):~¥999

コメント

タイトルとURLをコピーしました